投稿キャンペーン

カツン。をプロデュース 


田口担ルルル、亀担つき、田中担kouの三人でカツンについて言いたい放題書いてます。妄想ばかりなので決して真に受けないでください。
by precious322

最近みたもの

AのPV見ました。なぜ終始帽子&サングラスなのーー(涙)。。
それじゃまるで振り込め詐欺グループのATMから引き出す役目の人。

それにしても外人さんって男女問わずガタイがいいんですね。
Aも大柄な方だと思ってましたがPV見るとむしろ普通。むしろやや小柄。
それに加えて終始帽子&サングラス。
…もしかしてあっちでm.c.A.T.(♪ボンバヘッ♪ボンバヘッ♪ わかる人だけわかってください)
みたいに思われてないよね?と心配になりました。

あとデビューする新ユニットのデビュー曲みました。
なんかもうユニット名からしてインパクト大。
ブログにユニット名書くとアダルト規制にひっかかりそう。
加えてつっこみどころ満載なデビュー曲。もう私の琴線に触れまくり。楽しすぎ。
マイルドがワイルドにとかどういう生活してたらそんな事考えつくのか。(あ、これは作詞の問題か)
ヘッドセットつけてるのにバラの花をマイクのように持つとか。
バラにもマイクしこまれてるのかとリサーチしましたが答えは見つかりませんでした。誰か教えて。
あと途中のブレイクダンス要員が泣かせます。あれユニットのメンバーじゃないんですよね?(真顔)
彼の帽子を被る瞬間はうつさないであげてほしいです。なんか見ちゃいけない瞬間な気がするので。
ともあれ無関心だった層を引き込む事には大成功してると思います。現に引き込まれたし笑。
今後もこのユニットの行方から目が離せません。色んな意味で。

あとKのドラマみてます。全然期待してなかっただけにびっくり。
もうなんだか「人間とはなにか」みたいな壮大なテーマになってる。(考えすぎですか)
でも先日新丸ビルのオサレカフェで友達にこのドラマを勧めた際に
「違うの、単なるK見たさってわけじゃないの!ほんとに感動するから!
人間らしさって何だろう、人間って何だろう、って事まで考えさせられるから!名作なんだよ!
妖怪ってだけで差別しちゃいけないんだよ!」
などとで熱弁してる自分って周りからどう見えるのかしらと心配になりました。
まあ自分としては平常運転なんですけどね。。
■  [PR]
# by precious322 | 2011-11-11 01:35 | ルルル の日記

ドラマ

ごく出ならぬMステPerfect出な私です。堀田医師にももちろん食いついてます。
そして相変わらずの安定した大根っぷりに毎度肝を冷しています。
台詞数少ないのに際立っている大根っぷり。
他の役者さんたちがどんなに演技が上手なのかよくわかります。
むしろ田口君の役割って「おしるこの甘さを引き立てるための隠し味としての塩」
ってとこなんでしょうか。
でも堀田医師の少ない登場シーンを待ち構えているヲタには
その塩気としての演技のしょっぱさがダイレクトに感じられちゃって(涙)。


っていうか私がワクテカしながら待ち構えているのは
「奥さん…!」
「いけません、私には夫も子どもも…っ」
みたいな昼ドラ的展開なんですけどまだですか(真剣)。
いくらでもそういう展開に持ち込めると思うんですけど。一気にドロドロになるけど。
もしくは「やたら頻繁にばったり出くわすと思っていたら堀田医師=ストーカー」
もしくは「まさかとは思いますがその堀田医師というのはあなたの想像上の存在にすぎない
のではないでしょうか=総合失調症」
的な展開でも可です。

だってこのままじゃ役柄としてのインパクトなさすぎ。ストーリーに関わってこなすぎ。
ラテ欄で名前が三番目に出てくるだけの仕事はさせてあげてください。
このままじゃ出る出る詐欺
まあヲタですから出る出る詐欺上等!とばかりに勢いよく引っかかるわけですが(涙)。


というわけでいかんせん登場回数が少ない&登場時間が短いので
私のテンションを上げてくれる要素もなかなか出てこないんですが
今回私が唯一心拍数上げてたのが堀田医師からの「まあ妊娠は病気じゃないし」ってセリフ。
妊娠!田口君の口からニンシンなどという単語が!アイドルの口から「ニンシン」!
(注:ドラマのセリフです落ち着いてください私)

でもこれがKとかAだと生々しさも漂うところが
T-だと受胎告知の大天使・無原罪のお宿りって感じの清らかさ。
BGMで賛美歌流れてなかった?ハト舞ってなかった?ぐらいな。
でもストーリー的には三人目妊娠ってことで
ますます不倫・駆け落ち展開からは遠ざかったこと判明で私としてはガッカリ(真顔)。


毎度目見開いて不倫展開につながりそうな要素を見逃すまいと食いついてるんですけどね。
前回の「朝飯抜きだ」ってあたりとか
「何、朝ごはん一緒に食べようと思ってたの?それってモー娘のモーニングコーヒー的お誘い?
どうしよう私堀田医師にモーニングコーヒー飲もうよ二人でなんて言われたら
ねえはずかしいわ(ドキドキ)ねえうなずくわよ(してる)」

…私信:kouちゃんつきちゃん、私の妄想力はいまだ健在です(笑)。
床板の木目に女体を見出す修行僧もかくやとばかりの勢いです。




■  [PR]
# by precious322 | 2011-05-07 16:08 | ルルル の日記

新CM

唐突な更新すぎてどう切り出したものか自分でも困りあぐねるんですが、まあ唐突に更新します。


ことの発端はログともCM。もう大変。ついにタグチくんの代表作が生まれた…!
T-担の心が今ひとつに…!(BGMは賛美歌です)
っていうか遅きに失したような気も

例えばグループAのMJ担はいまだに彼の後ろに「道明寺司」を見ているような気がするのですが、
私この先どれだけタグチくんがダジャレでスベリ続けようとトンチキB級ゴシップ記事を垂れ流そうと
このログともCMを思い出すことで乗り越えていける気がする2011春。


同じCMでもK担つきちゃんは
アオキCMに「胸ズッキュン」(原文そのまま)(初めてですこんな表現つかう人)きたそうで。
私としては以前アルマーニの広告にエグザイル起用と聞いたときに
「エンポリオがエグザイルならジョルジオはカツンだよね!早く見たいな!」と一人合点してて
「アオキ」と知ってもうどうすればいいのこのやるせなさ…orz だったのに、
つきちゃん的にはオールオッケーだったようです。

っていうかどのあたりが胸ズッキュンだったの?って聞いたら
「スーツ姿でバク宙するところ!」って言うから
さすがにドリボ等で唐突なバク宙やらフライングやらに免疫あるヲタでも
「スーツでバク宙」はシュールだったと思うと告げたところ
つきちゃんいわく、あれにはちゃんとストーリーがあって

・つきちゃんが突然不良にからまれる
・「へっへっへ…大人しくしてな、かわいがってやっからよぉ」
・「キャー助けてーー!」
・そこへ偶然会社帰りのスーツ姿のKが通りがかり
・「大丈夫ですかお嬢さん?!」
・「なんだコイツ…やっちまおうぜ!」
・その瞬間振りかざされた暴漢の拳をヒラリとかわすK←このシーンなんだそうです。

当然続きがあり

・「大丈夫でしたかお嬢さん?」
・「ありがとうございます…あの…お名前は」
・「名乗るほどの者ではありません、ケガがなくてよかった では僕はこれで」
・「あの、せめてお名前を…!」

当然続きがあり

・後日街で偶然再会する二人
・「あっあなたはあの時の…!」

と延々続くんだそうです。めんどくさいから以下省略w。

っていうかあの「スーツでバク宙」っていうぽかーんな映像からよくそこまで拡がるよね…
その妄想力に脱帽だよ…


あとMステで新曲見ました。
イントロからして私の苦手な「ジュニア系爽やかソング」だと思ったので
「さ、とっとと子どものオムツ替えして寝付かせよっかなー」と腰をうかせかけたところで
「歌詞のカタカナ化」という陳腐な言葉を一気にオサレに昇華する錬金術が炸裂してた。
(ex.ナミダ→ナゲキ、ハルカナ約束)
そんな子どもだましな術にのみこまれつつ改めて見てみると…あらなんかいいじゃないですか新曲。

なんていうか、部長の京都出張のおみやげっていうから
どうせ八つ橋でしょーとタカをくくっていたら
阿闍梨餅だったぐらいの「嬉しい意表をつかれた」感。
もうちょっとわかりやすく言えば部長からのホワイトデーのお返しっていうから
どうせヨックモックでしょーとタカをくくっていたらピエール・エルメだったぐらいの
「部長やるじゃん!」感。

特に-Tラップ最中のT-のイキイキ具合に、
この映像思い出すことで私この先タグチくんがどれだけダジャレでスベろうとも乗り越えていけ
(以下同上)

いやでもほんと良かったと思うの。なんか。
多分色々深いんだと思うし、
その後のグループAのメドレーの最後の曲とか私でさえ「うわぁぁ…これは…」ってぐらいだったので
でもそれは私がここで触れるべきではないのではないのかと支離滅裂。

とにかく、良かったです。以上。




■  [PR]
# by precious322 | 2011-04-04 22:39 | ルルル の日記

新曲

新曲が面白すぎたので更新せずにはいられませんでした。
なにがって、曲調。ほんとに。どうして。どこへ行くのカツン。
なんでしょうこの曲のクセになる感じ。聞いてると恥ずかしくなるのに聞きたくなる。
これ一体何プレイなの。
電車内で音漏れしてないかすごく気になってしまいます。なんでそんなに恥ずかしがってるの私。

Dモのサビ「踊ろうよー」の後の手拍子音パンパンッあたりから香ばしい匂いはしてたんですが
それがついに結集したかのような。
特に-Tラップのあたりのテケテケビートと「うぉーい」のところ。もうどうしたら。
これコンだったらオバヲタどうしたらいいんだろう。
うちわ振り上げて一緒に「うぉーい」って叫ぶべきなのかしら。恥ずかしくて軽く死ねる。
Dモのときも「踊ろうよー(パンパンッ)」で「ここ、ファンは一緒にパンパンッて手拍子すべき?」
って真剣に悩んでその悩みに答えは見出せなかったけど。
その悩みが風化しつつあった頃に「うぉーい」という新たな悩みがすごい勢いで降ってきたわけだけど。

あとラップ中のメンバーの珍妙ダンスとT-の合掌ポーズに目を奪われていて
ラップ歌詞にまで気が付いていませんでしたが…毎度JOKERは笑わせてくれます。
どんだけ引き出しあるんでしょう。千葉県出身17歳。

それにしてもまさかT-がファルセットを担当するとは。耳を疑いました。大丈夫すぎ。
いや毎度大丈夫すぎてむしろ生なのかどうかが疑わしく
むしろあの部分だけAの未発表音声使っててT-がアテレコだなんてそんなわけは

あと気になったのはPVでの「高いところから落ちている最中っぽいN」なんだけど
ほんとに目が虚空すぎ。虚無すぎ。
すっごくすっごく気になる。なにがあったの中丸くん!

あ、わかったこの「なんだか聞いてて寒気がする(良い意味で)」「恥ずかしくなるんだけどクセになる」
って感覚、初期ニコ動の「陰陽師」に似てる!
わかってくれる人いたらメールください笑。


追伸:リナさん、そちらでの「ラップ中メンバーはトントン相撲」に爆笑して更新しました。
ありがとうございました。
■  [PR]
# by precious322 | 2010-11-19 23:17 | ルルル の日記

ソロライブだなんて

放置しすぎて、ほんとにパスワード思い出せなくて焦りました。
そんなネット上の遺跡と化しつつあるブログが唐突に更新のきっかけは何かというと。
決まってるじゃないですか、kat-tunとロスというキーワードとなれば私たちが黙っていませんよ。

放置のあいだにも書きたいことはぽつぽつあったんですけどね。
BANDAGE後ネットで「赤西くんいた?たむけんしかいなかったんだけど」に死ぬほど笑ったりとか。
D-MOTIONでのKのサングラスを外していくフリは「一体誰が考えたんだろう」と
めちゃくちゃ気になったりとか。(たぶん本人だろうけど)(そこが問題)
それよりなによりハワイ事件、あれは一体誰得だったんだろうとか。

そんな小ネタはさておいて。
そもそもこちらのブログ主三人揃ってもうロスから帰国して久しいんですが、
ロスは第二の故郷ともいえるのでAが再びロスになんて日には無駄に血沸き肉踊るわけですよ。

特に私が食いついたのは「ダンサー、バンドメンバーは現地オーディション」とのくだり。
以下三人で高速でメール交わしながらの会話。

「どうしようどうしよう」
「いやどうしようもないんだけど笑 私たちもう帰国してるし笑」
「でも現地オーディションだよ?リハ中から一緒にいれるんだよ?」(聞いてない)
「っていうかアナタたち踊れるの?楽器できるの?」
「ルルルちゃんピアノやってたからキーボード奏者ってことでいけるじゃん!」
「でもロス在住の駐在妻とかにステージでキーボード弾いてる自分見られるの恥ずかしいし…」
(既に受かる気)
「大きいサングラスかけてればいいじゃん」
「ちょwwwふられ気分でロックンロールwww」

「あ、そういえば私むかしお祭りで和太鼓たたいたことあるからドラマーで応募するわ!」
「そんなもんでいいわけ?お祭りの和太鼓程度じゃ受からないよ」
「どうせ応募するのアメリカ人のkat-tun知らないドラマーたちでしょ?私もともと大ファンでした、
歌詞全部覚えてますってkat-tunの歌うたいながらドラムたたいてアピールするよ!」
「ちょwwwロマンティックが止まらないwww」


というわけでさすがにオーディションは厳しい戦いを強いられそうですが
私たちの心配は
「どうやって現地でソロライブが告知されるのか、チケット売れるのか」(失礼千万)というところ。

「やっぱりまず日本人に告知しなきゃじゃない?」
「ってことはミツワ(旧ヤオハン)だよね!」
「あの田舎のスーパーみたいなミツワで笑」
「でもミツワは日本人だらけだからミツワに”ロスに赤西くんがやってくる!”って
ポスター貼らせてもらえばチケットすぐ売れるよ」
「いっそミツワとコラボしちゃえばいいのに」
「Aのミツワの一日店長とか」
「”今週土日は納豆3個入り98セント!週末はお近くのミツワへ!”ってAのナレーション流れるCMとか」
「お米3キロ買った人にはAとの握手券プレゼント!とか」
「Aにお正月しかやらないマグロ解体ショーやってもらうとか」
「マグロ解体するAって男らしくない?もちろんVネックの白Tシャツだよね!」
「ねえもうちょっとマトモなキャンペーンないの笑」
「だって日本人ならロスに来てミツワに行かないわけにはいかないよ」
(私たちのミツワ依存率を物語る名台詞w)
「一日店長もせずに一般客としてミツワのフードコートでラーメンもどきのRamenすすってるAの方が哀しいよ」(一日店長ってそんな権威あるものなのw)
「じゃあ私たち先手を打ってミツワのパートに応募しておく?」
「っていうかミツワのパートに応募ってことでアメリカ滞在のビザおりるの?」


…などという相変わらずすっとこどっこいな会話を繰り広げたのでありました。
改めて思うけど、私たちの未来予想ってそもそも発想が間違ってるし着地点も大間違いだよね…


■  [PR]
# by precious322 | 2010-03-25 17:48 | ルルル の日記

雑誌掲載

祝!まだログインパスワード忘れてなかった笑。
放置しすぎて読者様から「閉鎖するときはお知らせください」などという
メールを頂いてしまう始末です。
そんな仮死状態のブログがなぜ唐突な更新かというと。

決まってるじゃないですか。
私はスルーしませんよ。
ええ、受けてたちますよ。

っていうかまさか自分があの雑誌を読んでショックを受ける日がこようとは(涙)。
しかも前回より数段パワーアップ。
部屋着&手つなぎ&車チューなんてパチンコでいうところのスリーセブン。
さすがにこれもう「コラです」とか現実逃避なこと言えない笑。
私服がダサいのはデフォルトですので気になりませんが
なんでしょうあのリラックスな雰囲気は。
そういや昔ここで「ツーショット写真が出るとしたらスーパーで普段着で買い物ってのが
一番ショックだと思う」なんて書いたような気がしたけど、
言霊っていうか書霊みたいなもんだったのでしょうか。
書いて実現するなら「私とT-@星屑のスパンコール」みたいなとこから実現してほしいのに。
(落ち着いて、私)

しかし激しい秋雨が降り注ぐ中、コンビニで立ち読みして(悔しいから買わない)
肩を落としてトボトボ帰宅する私ってば哀れすぎました笑。
ちょうどそのあとタクシーに乗ったんですが、後部座席に一人なのに
ちょっと右側に座ってみて斜め上を見上げてみた自分も痛すぎました涙。
(大丈夫です、目をつぶって唇をチューの形にするなんてことまではしてませんから)
(っていうかそんなこと思いつく時点で大丈夫じゃない)

いちおう念のために万一ってこともあるしね、と思ってWS張ってたんですが
当然の如くかすりもしませんでした。
その代わりハセキョー結婚ビデオを何度も見るはめになりました。
しかしなんでしょう、あの奇妙な結婚報告ビデオ。
多分「オサレ女優」を自負されてるっぽいので、あえての白い背景・白いソファ・白い服・
ザラつき感のあるテープでの収録なんだろうけど、一瞬本気で
中東で誘拐されたNPO所員が「私は無事です」って言ってるVTRに見えた。
ワイドショー内だったからまだしも、夕方のニュース番組内だったら
「日本人が中東で誘拐?」って思ったと思う。


話題がそれました。
ともあれ今回の件は「信者のふるい落とし」だと思って私は振り落とされないように
ついていこうと思います。
むしろ
「その焼き鳥屋でバイトする」
「そのスーパーでレジ打ちパート始める」
「そのあたり流すタクシー運転手になる」ぐらいな気概です。

っていうかあのタクシーの運転手さんが
「お客さん危ないですから後部座席でもしっかりシートベルトして前を向いて
座っててください!」って注意して水際で阻止してくれればよかったのに。(割と本気)




■  [PR]
# by precious322 | 2008-10-24 20:07 | ルルル の日記

やばめなふろーでわきだすじょうない

久々のログイン・更新です。
こんな年に数回しか更新してないのに今でもアクセスしてくださる方がいらっしゃるんですね。
…うちのブログって訪れただけでポイント貯まってマイルと交換できるとかあるんですか?(真顔)
何にせよありがたいことです。もうちょっと更新するように勤めます。(恒例の書く書く詐欺)

そしてこんな仮死状態ブログでもまだ覚えてくれてる読者さんがいらっしゃって、
その方のツテでうっかりFC期限切れでチケとり損ねた不信心者の私を救済して
くれました。ありがたいことです。

てなわけで一年ちょっとぶりにドームに行って参りました。
ブログ読者さんたちにもお会いすることができました。
「今でも日々チェックしてます」とのお言葉に
「もう放置しすぎてて申し訳ないんで、IDとパスワード教えるからそちらで更新してください」
って申し出てしまった。間違ってないはず笑。

明日も参戦するという方(私と同じ主婦さん)が
「明日は人生初アリーナ席で…!」とバラ色に頬染めてました。
それはまるで「明日初めて彼の部屋に行くんです」みたいなトキメキようでした。
「あんまり近すぎると緊張しちゃいそうで私どうしたらいいのか…!」ともおっしゃってて
それはまるで「彼に接近されたらワタシそのときどうしたら」みたいな乙女っぷり。
あまりに気持ちがわかるので「とりあえず頑張って!緊張しないであっちに任せて!」
なんて少女マンガの主人公の女友達みたいなアドバイスしてました。

で、ほぼ一年ぶりの生カツン。 以下、盛大に順番とっちらかってます。

・オープニング、すごかった。私もうこのまま昇天するかと。
召されそうだった。ちょっとお迎えのご来光が見えた気がした。

・そしてしょっぱなのNがメガネでした。浪人生のようだった。
既に1浪してて勝負時の夏にもいまいち偏差値あがらなくて2浪ほぼ確定、
志望校ランク落とそっかな…仮面浪人すっかな…みたいな夏を迎えてる浪人生。
ああのっけから中丸君ってどうして不憫なんて思ってたのは私だけでしょう多分。
そんなメガネかけてる中丸君、Kみたいにアップになった瞬間にもったいつけて
外すのかと思いきや、いつのまにか外してた笑。
まあNがじらして外しても
「最近メンバー内ではKの物真似が流行ってるのか」って方向に納得しちゃうと思うんだけども。

・Kソロで初アップの瞬間、ドーム全体が「メガネかけとるやないかーい!!」と
髭男爵ツッコミを入れたのが聞こえたような気がしました。
そして今回の私の個人的ハイライト、「Kの脛毛チェック」は…
遠すぎて見えませんでした涙(当然だけど)。。
剃ってるだの脱色だのと物議をかもしているのですごく楽しみにしていたのに。
こういうお客さんも多いと思うので、カメラさんオーラスまでにはKの脛アップショットを
映してあげてください。

・そういえばさっきから警備員さんとよく目が合う。
そりゃそうですよね、三十路のヲバが通路席で一人参戦、うちわもペンライトも持たず
虚ろな目でステージ見てたら怖いですよね。テロリストかと思いますよね。
でもわかってください、世の中には丸腰で一人参戦が定番スタイルって人もいるんです
(あんまりいないだろうけど)。

・そしてそんなことがあったので警備員さんとか裏方さんのことが気になってたんですね。
Kソロの絵は始まる前に運び込んで、曲終わったらまた移動させて、
それだけで搬入要員2名だな、とか。
で、Kソロが終わったらアリーナ席後方通路上に鉄パイプ椅子に座ってるスタッフさんが
いるんですよ。
私の目の前の警備員さんもたまにしゃがんでるし、そうだよね、スタッフさんも
立ちっぱなしじゃ辛いよね。
そうか、あのパイプ椅子のスタッフさんはKの絵を運ぶ搬入さんかな。
あ、ベージュのつなぎでエメラルドグリーンの帽子だから業者さんはクロネコヤマトか。
でもあのクロネコヤマトさん、ライトの当たる部分に入り込みすぎじゃない?
立ち位置間違っちゃってない? って
私が慌て始めた頃、やっと気付きました。
これ 田口ソロ じゃん。
事実はブログレポより奇なりってほんとですね!
このときの私の表情の変化でまた警備員さんに「不審人物」ってマークされた気がします。
目が合いましたから。
いやでもほんとになんていうか。
とりあえず妙なペイントはおいといて、あれ衣装協力はクロネコヤマトだよ絶対。
そのツナギに呆然として、サインうちわやり取り云々のあたりは全く聞こえてきませんでした。
会場内にもサインうちわやりとりの前にその衣装の説明をしてほしかった人が多いはず。
終始ざわめいていたのは「アリーナに登場でサインうちわ手渡し」という演出の前に
「その衣装なに!」というどよめきのはず。
そんな一人呆然とする私を尻目にショーマストゴーオン。
去年に引き続きジュニアを盛大に巻き込んでいつの間にか曲が始まってました。
でもふと冷静になってみると、お客さんがみんなうちわ持って踊ってくれてるし、
画面には田口うちわがこれでもかと振られてるし、
ああ田口君楽しそう…よかったね…とお釈迦様のように穏やかな気持ちになれました。
私なんだか新しいステージに昇れた気がします。これを悟りとか解脱とかいうのでしょうか。

・LIPSで曲始まる前からUとNが消防士の「放水準備」体制に入っていた。
Aが笑っちゃって最初歌えてなかった。非常に楽しそうでした。
今回の私の中でのベストシーンです。

・Aが機嫌よさそうだとほっとします。デビューツアーのトラウマでしょうか。
っていうか「コンではアーティスト本人に楽しんで帰って頂くのがファンの満足」って
矢沢永吉のコンサートじゃないんだから。

・どこだったか忘れたけど、Kのバンダリーネタで常に無表情だった警備員さんが
一瞬吹いてました。
…なんだか生あたたかい感情につつまれました…

・今日もワイルズでのKは「きーこえ…(ない)」をきっちりやってくれました。
この変わらなさ、もはや茶道のお作法とか華道の活け方とかの伝統芸能のような域に。
冠番組でのT-によるKのワイルズ物真似は衝撃だったので、あれを気にしてKが普通に歌うようになっちゃったらどうしようと真剣に困っていたのですが杞憂でした。
(なんでしょうその心配って笑)
それにしてもあの物真似、田口君の芸能人生最高傑作ではないかと。代表作としてもいい。
あんなことができるのにどうして入口出口なんていまだに続けてるのか(悶々)

・A.B.C.の出っ歯君が紹介コーナーでドラムをばかすか叩いてました。
kouちゃんがその昔「出っ歯セクシーだよ」と血迷った発言をしていたのを思い出したので
声援送っておかなきゃと思って「…きゃ、きゃーーー」って一応小さくつぶやいてみた。
隣の人が私の突然の奇声に怯えてました。私何やってんだか(涙)。

・どの曲だったか忘れましたが、Aが唐突にボーダーのヘアバンド、黒縁メガネになってました。
帰宅後にビオレふくだけコットンで化粧落としして部屋着に着替えたOLさんのようでした。
缶カクテル開けてネットでスイーツのお取り寄せ検索し始めそうだった。
妙に親近感を覚えました。

・「時計を奪われました」「あの時計は壊れているから」「じゃあ時計は任せても安心ですね」
みたいな説明を誰かと出っ歯が必死にしていた。…ゴメンナサイ、ヨクワカラナイ…
久々にジャニワールドを痛感した一瞬でした。

・そしてラストで花道にせりだしてくる船がすごかった…!
大きいものって単純に人を圧倒しますよね。

・アンコールのリアフェでふと気付くと
「はんにゃーはーらーみーたーしきそくぜーくーぎゃーてー」と
寺の二代目の若坊主がつたないお経を唱え始めてるのかと思ってたら、
よく聞いたら 田口君がラップを披露していた。
「やばめなふろーでわきだすじょうない」とか言ってた。ほんとヤバめで場内湧き出してた
終わったら「おれやったぜ!」みたいな顔してた。いい顔だった。(しみじみ)


…って相変わらずとんちんかんな感想だけど、すごい楽しかった!
このレポじゃ伝わらないかもしれないけど笑。
■  [PR]
# by precious322 | 2008-08-04 12:24 | コンレポ

中丸君についての妄想

ところで最近の冠番組、構成変更で一気にシュールさ漂う深夜番組臭が。
キス顔でAがメガネを外さなかったことに落胆したのは私だけではありますまい。

毎度Nのコーナーが
「お客さんこういうお店初めて?」って言われてるようにしか見えません。
特に杉本彩の回のとき「ランジェリー」って言われて何のことだかすぐわからない顔してた。
「ラズベリー」とか「クランベリージェりー」って聞こえたんだと思う笑。
なかまるくん、もう芸能界長いんだからそろそろそっち方面にある程度慣れるっていうか
スレてもいいと思うの。
あ、でもNがAみたいに「肉体関係は?」とか「おれ浮気したことあるよ」
(想像するだに超シュールだけど)とか発したら
どうかしちゃったのか、なかまるくんに一体何があったのか、ものすごく心配になると思う。

(以下そんな発言をするようになった中丸くんに起こったのであろう一連の出来事)
きっとNの婚約者の一般人OL・A子さんがNと付き合う前に課長と一時不倫してたことが
わかっちゃって婚約解消、お互いの両親にその旨の挨拶にいって
「バカな娘で申し訳ない、私もキミを息子のように思ってたんだが…」って
彼女の父親から言われて男泣き、
同棲も解消して
「一人暮らしに戻るのは3年ぶりだな…」ってつぶやいて
不動産屋にワンルームのアパート探しに行ってるんだと思う。
もう女なんて信じない!信じられない!ってやけ酒あおって同僚とキャバクラ行って
手当たり次第にキャバ嬢に「今度店外デートしてよー」なんてガラにないこと言ってみるも
帰り道「俺なにやってるんだろ…」って空しくなって
でもキャバ嬢から営業電話かかってきちゃって断りきれなくて一応またお店に行ったら
「わたし弟の学費稼ぐためにお水やってるんだけど、本当は早く辞めたいんだ」って
身の上話を聞いて「…この子見かけはこんなだけど本当は純粋なんだ…」って思っちゃって
いつの間にかメールのやりとりが増えてお店の外でも会うようになって
それが同僚にバレて「お前キャバ嬢にはまってるんだって?」ってからかわれたら
「今はキャバクラで働いてるけど、本当はいい子なんだよ!」ってムキになっちゃったりして
「将来的なことも考えるから早くお店は辞めてほしいんだ」って伝えても
なかなかその気配がなくて
しびれを切らして問い詰めると
「あと300万円必要なの」
「…それだけあれば辞められるの?」
「…ウン」
で、子供の頃のおじいちゃんおばあちゃんからのお年玉を貯めてあった郵便貯金を解約して
会社で天引きしてた財形年金も切り崩して300万円用意して
「用意したから。これで店やめて、俺のとここいよ。」
「ありがとう!嬉しい!じゃあお店に辞めますって言ってくるね!」
しかし待てどくらせど彼女は戻らず、お店に問い合わせたら
「あーあの子昨日突然田舎に帰るって辞めちゃってねー連絡先わかんないんだよねー」
もちろん携帯は解約されており教えてもらっていた住所は嘘だった…
もう女なんて(以下略)

ってことがあったんだと思ってしまうと思う。
ああなんて不憫なの中丸君!(笑)
なんなんでしょう、この相変わらず私の中で突き進むNストーリー。
どうして私はN担でもないのにNのプライベートを勝手に妄想してしまうんだろう。
しかも萌えポイントとかラブシーンとかでもなくて「不憫ストーリー」の妄想。コアすぎる笑。

あと個人的には山形のN好き中学生には中丸君との妄想を語ってほしかった。
中丸君inSATY。
ごめん、私の場合「SATYでデートする中丸君」を妄想しようとすると
「SATYで働く中丸君(家電売り場担当)」が先行しちゃうんだけど。
長くなるから次回に続きます。(嘘です)

そんな長い前置きはさておき。
いよいよ開幕の今年のツアー。ええ、目玉はT-担が固唾を呑んで見守ったソロ衣装です。
T-担の「Mステ時テイストの衣装ではありませんように!」という全T-担の広島での祈りは
まったく叶わなかったようで。私達の願いはタグチ君の胸には届かなかったんだね。(遠い目)

私のドームでのハンガーストライキも決定したようです。
コン終了時に倒れている人がいたら私ですけど心配しないで下さい。
空腹からくる貧血ですからしばらくたてば治ります。
そしてうちわじゃなくてプラカードでも掲げようかと思う。
「タグチくんその衣装なに!!」って書いて。
プラカードじゃ面積小さいから体の表裏にでっかく書いてサンドイッチマンになってもいい。
もうこの心意気、「コン参戦」ってより「デモ参加」って感じなんだけど。
闘志溢れすぎ。間違った方向に。





■  [PR]
# by precious322 | 2008-06-22 22:42 | ルルル の日記

T-ソロ衣装

毎度ログイン時にIDとパス確認でヒヤヒヤするほど放置してるブログです笑

そういえばMステソロメドレーのときの田口衣装は本当に震撼でした。
その件で久々にブログアップしたかったけど、ふと気付くと最近はそういう
トンデモ事件があったときのみの更新なのでこのままでは
「kat-tun珍事件簿(主にタグチに関する)」になってしまう!と思って
あえて自重してました。でもやっぱ書いておく。タイムラグは気にしない笑。

そもそも登場時に階段をおりてくる時点で
キャップかぶる人=-T
あのパンツ丈をあえてはく人=K
という図式しかなかったのでまさかタグチ君とは思わず
数年前の青天の霹靂以来のタグチ欠席だと思い込んで
堂真理子アナから「今週は残念ながら田口さんは欠席です」
タモさん「田口どしたのー」
KかAあたり「いやちょっとケガしちゃったんですよ。あ、たいしたことないんですけど!」
-Tあたり「たいしたことないってお前(笑)」
Kあたり「いや皆さんに心配させるといけないと思って」
みたいなやりとりがあるに違いないと固唾を呑んで見守ってました。
でもほんとに固唾を呑んだのは「…いる…」と気付いたときだった。

その衣装あまりにもあまりにもでした。主旨がわからない。
「タグチくんその衣装なに!」って叫んだのは
ドリボラート時:無駄に襟ぐり広いピエロ衣装以来、
更に思い返せば明治神宮成人式:商店街婦人洋品店で購入と思われるリボンブラウス以来。
(ていうかもう3回目、免疫ついてはいます)

ヘイセイジャンプあたりのお下がりかと思った。いやもう彼等でも今時こんなの着てないか。
6人で歌ってるときも浮いちゃって浮いちゃって、ヘイセイジャンプの人が混ざっちゃったのかと(まだ言う)
これならヘイセイジャンプの中の一人なんだか異種な人(誰とは言わない笑)と交換したら
しっくりくるんじゃないかと本気で思った。そして脳内シャッフルしてみたらどっちのユニットにとってもしっくりきすぎてた。「ベゲノーベベ」とかいうヘイセイジャンプ異種な人と「J!ジャニーズ!U!ウルトーラ!」とかいうタグチくん笑。

そんなあまりにあんまりすぎるT-衣装に目を奪われすぎて
6人で歌ってるときに同じく異種な匂い振りまきすぎのNの学園ドラマみたいな衣装には気が回りませんでした。
英語のテストってテレビ電話(って今時言うのか笑?)で上半身映るから「きちんと試験受けます」ってアピールのためにその格好なの
それともタモさんに入学ネタふられる予定だったから「この春から学生です」アピールのためのその格好なの
それとも「肩にコロンな初デート映画」時の服装をイメージした格好なの
そもそも「初デート映画」ってデートが初めてなの、デートで映画にいくのが初めてなの
どっちにしろ「肩にコロン」って自分の肩先に彼女のコロン(ってこれも今時言うのか笑?を感じるってことなの
それとも肩に「コロン」って彼女がもたれてくる擬音語なの
もし初デートで映画ならしょっぱなから手つないであまつさえ肩にもたれてくる女なんて
やっぱり騙されてるよなかまるくん!ああでもそんな不憫さがなかまるくんっぽい!
などといった疑問点を熟考する余裕がありませんでした笑。

それにしてもツアーでのT-ソロコーナー衣装がこれだったらどうしよう。
私あえて座るかも。ソロ衣装に対するT-担の座り込み抗議。
前日から絶食してハンガーストライキにしてもいい。
いっそT-ソロコーナーがコン終盤に披露ってセットリストになってて(まあありえないけど笑)
あの衣装のままトロッコ乗ってお手振りコーナー突入してT-担から総ソッポくらうがいい。
むしろあの衣装のままアンコール突入して-TかUあたりにキャップ奪われてそのまま紛失しちゃってもらいたい。


ツアー初日の参加した人のレポ読むのが今から怖いです…
予想されるT-担の嘆きとしては
「あんな衣装のタグチくん見るために大枚ぶっこんだんじゃなーい!」
「あれはバックのジュニアの一人だけ大きな子なんだと思うことにしました」
「目をつぶって声だけ聞いて、脳内では自分の一番お気に入りの衣装を着てるタグチ君を想像することにしてます」

ま、でもある意味新境地開拓ですよね。
でもなぜ毎度ソロで果敢すぎる新境地に挑んでいくのかと思うんだけど笑。



■  [PR]
# by precious322 | 2008-06-07 22:54 | ルルル の日記

手越作詞

放置しすぎてて気まずいのでさらっと再開したいと思います。
放っておきすぎると書きたかったことがどんどん賞味期限切れになることに気付きました。
なので今後は内容量に関わらず思いついたら即アップブログにしていこうと思います。


えっと、放置期間に書きたかったことはというと…

・LIPSのT-衣装がすごかった。あれもう衣装さんが担当したっていうより
舞台さんとか美術さんの協力もあおいでると思う。スケール的に。(よくわからないけど笑)
でも一人異次元(二次元といいましょうか)なT-衣装を見て他メンはどう思ったんでしょうか。
中丸君あたりそのままコンビにいけそう、むしろ電車乗っても違和感ないよねぐらいなのに。
新曲衣装合わせとかで「おれちょーかっこいー」的なオーラ全開であのマント着るT-の後ろで
「ちょ、タグチそれどうなの」ってドン引きもしくは失笑なAの顔とかがみたかったです。
そういう場面をメイキングでは期待してたんですが。

・メイキングで期待していたといえばKのアイメイクシーン。
あれメイクさんがやったのかなぁ、自分でやっちゃったのかなぁ。
どっちにしろ目の周りを黒々とさせていくKを見て
「え、今回全員こうしなきゃいけないの?ちょっと待て俺マジ無理だから…」と
うろたえる中丸君が見てみたかったです。

・少クラにT-出演の件はもう何も言いますまい。
あれを国営放送でやっちゃったっていう事実に身震いする思いです。
バックで踊ってくれたジュニアや司会のお二人には菓子折り届けたい気分です。

・少クラでタグチと「星屑のスパンコール」を歌った中丸君、
「サングラスを外したとき驚く君」って歌ってたけどあなたの場合は
むしろサングラスをかけたときに驚きます

・冠番組で車庫入れの中丸君、
あなた一人「彼女とドライブデート」じゃなくて「お得意先の駐車スペースが狭くて
社用車こすっちゃった営業部第二課法人担当」みたいになってました
まずお得意先に謝って、社に戻ってから上司に報告…やべえ始末書かも…
などと頭をよぎったに違いありません(相変わらずN=中堅企業のサラリーマン設定)

・冠番組ELTとのコラボでKの髪型が

え  ら  い  こ  と  に 。。。

しかもあの黒縁メガネも装着されてる。
全国K担さん、泣きたいときは泣いてもいいんですよ…
でもこれって髪型元に戻してメガネ外せばあらやっぱりいつもの美しいK!
いつも通りなのになぜか数倍美しく見える!
っていう効果を狙うための星飛馬養成ギプスみたいなものなんでしょうか。
そんな効果まで狙ってるなんてK恐ろしい子…!(考えすぎ)
(でもだってじゃなきゃどうしてあえてあの髪型+メガネをする必要が以下悶々)


・関係ありませんが、ヘイ×3のNEWSの回を見ました。
特筆すべきは手越氏による作詞です。もう全米が揺れてた。震源地は私。
私が注目するのはその微エロさとかドM疑惑とかじゃなくて
「バー」「ほろ酔い」「小悪魔」「一匹の犬さ」
などという言語センスです。これ一体どうしたら。
A作詞作曲名「ムラサキ」みたいな衝撃だった。
なんていうんでしょう、両者に漂う昭和のスナックみたいなチープさ加減。
特に「ほろ酔い」。日常会話でいつ使うのこれ。
「ほろ酔い」なんて言われたら次にくるのは「千鳥足」とか「寿司折」とか
酔いどれオヤジみたいな画像しか浮かばないんだけど。


まったく関係ありませんが、当社-T担kouちゃんは現在一時帰国中です。
そこでしばらく疎遠だった幼馴染に遭遇し、立ち話していたところ
幼馴染の携帯がなってその着メロが「GOLD」だったそうな。
(その時点までお互いジャニヲタということはカミングアウトしてませんでした)
聞けば幼馴染は超ディープなヲタでそれは私達のレベルをはるかに凌駕していたそうで
kouちゃんヲタ仲間が見つかったことに狂喜しておりました。

でもその着メロが響いた瞬間の二人とか超見てみたかった。
多分幼馴染はGOLDならアルバム曲だしヲタだってばれないと思ってたんだと思う。
それに瞳孔見開いて「今の…何?」みたいな反応するkouちゃん。
「これ…知ってるの?」と同好の士が見つかった喜びに打ち震える幼馴染。
ヲタ二人の劇的な邂逅。その瞬間雷鳴が轟き空は晴れ渡りハトが舞ってただろうね。
っていうかお互いバレないようにしてたのに着メロというアイテムで仲間だと悟るって
ねえそれなんて隠れキリシタン。もしくは革命分子。
ともあれkouちゃん地元でもヲタ友が見つかってよかったね!っていう話です。


っていうかこんな放置してたのにこんなくだらない更新内容って…
まあ今更だけどね…




■  [PR]
# by precious322 | 2008-03-01 04:43 | ルルル の日記
前のページ 次のページ


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
カツンファン リンク
ランキングに参加しています☆
励みにしますので1票お願いしまーす!

ジャニーズブログランキング



ジャニラブ ジャニーズ情報


KAT-TUN Webランキング


★お仲間リンク★

俺だってKAT-TUNが好きだ!

奥様にKAT-TUNファンという事を告白され衝撃を受けるが自らもKAT-TUNの魅力におちてしまった
☆かめちくさん☆
のブログ。最高です!

BLACK★SMILE
田口君への愛が溢れる、丁寧なラジオレポが楽しい田口担の
☆はらはらさん☆

@PINKY
カツンへの愛の叫びとリアルタイムな情報満載!当ブログの日本支社社員の
☆よぴこさん☆

under a spell
なかまるくんの可愛さに癒されている当ブログ関西支社社員の
☆リナさん☆




相互リンク受付中!


最新のトラックバック
ライフログ
検索
おすすめキーワード(PR)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite